短期間ダイエット【ファスティング】のメリット&デメリット

近年、ダイエットや健康増進を目的としてファスティング(断食)に挑戦する人が増えてきており、芸能人の中にも日常生活に取り入れている人が少なからずいます。そのメリットは、比較的簡単な方法で短期間で効果が得られる点にあります。

一般的なダイエットは平均で数ヶ月、長いケースで1年以上もの期間をかけてすすめていきますが、大抵の方法で運動を伴うため、身体を動かすのが苦手な人だと長続きしません。
これに対してファスティングは半日から3日程度と短い期間で実施でき、基本的に運動を伴うものではないため、誰でも試すことができます。

内蔵を休ませられる点や、身体の老廃物が除去されることで美肌効果が期待できる点もメリットといえます。

その一方で、一定期間完全に食事をしない生活をおくることになるため、正しい知識を得ないまま挑戦するとかえって健康を損なう場合もあります。
断食後に食生活や生活習慣を改善せず、ファスティングからいきなり通常食に戻してしまうと、ある種の飢餓状態にあった体が栄養を蓄えようとしてしまうのでリバウンドしてしまう点など、デメリットも少なくありません。

「ファスティングに興味はあるけど、あまり知識がないので不安・・」という場合には、ダイエットサポート食品を使うのも良いと思います。
SHIROJIRUは健康や美肌にも良いとされている甘酒成分も豊富なので試してみると良いかもしれません。