今では習慣になったダイエット法

学生の頃 夏に友達と海に行くことになり、春からダイエットを始めました。下半身が太りやすい体質なので 脚痩せと体重を落とす事を目標にしました。
当時はご飯食べないで運動したら痩せる!と思っていたので、炭水化物抜き・ランニングの2つをしていました。

その結果肌荒れ・貧血になったり、ふくらはぎに筋肉がついてしまい脚が太くなってしまいました。
嫌いな運動も頑張ったのに思い通りに痩せれない。夏まで時間もないのに…と焦りました。
それから 痩せるには何が効果的なのか急いで調べ、簡単で自分にも出来そうなことを試すことにしました。
それが①お米を減らす。②よく噛んで食べる③お水・白湯を飲む④毎日ストレッチ・マッサージをする。の4つです。

まず1つ目。炭水化物を抜くことをやめ、お米の量を少し減らすことにました。そのかわりに鶏肉と野菜を食べていました(笑)
そして2つ目。よく噛んで食べることを意識しました。私は最低でも1口30回は噛むようにしていました。歯ごたえのあるものだと より満腹感が増す気がしました!
3つ目は飲み物です。私はいつもジュースを買って飲んでいたのですが、暑いとたくさん水分をとりますよね。それが全部甘いジュース…痩せるわけがない。
と思い、お水や白湯を飲むことにしました。最初はジュース飲みたい!と思っていましたが、今ではむしろお水の方が好きです。笑

最後の4つ目はストレッチとマッサージです。私は運動が嫌いで 外にも出たくなかったので、家の中で簡単に出来ることをしました。
毎日お風呂を出た後にストレッチをして、テレビを見ながら脚をマッサージをするだけです。特に手順等は決めておらず、
自分が気持ちがいいと思うところを伸ばしたり マッサージしていました。笑

こんな感じで無理せず 楽に出来る方法ばかりを試していたのですが、3~4ヶ月で体重は7キロ減 脚痩せもできました!(脚の数値は測っていませんでした…すみません)
また、習慣になって今も続いているので 極端に太ることがなくなり、体型維持もできています。
短期間ですごく痩せる!という訳ではありませんが、楽に痩せることができたのでオススメです。